バナースタンド にプリントしてくれる通販サイトまとめ

home > バナースタンドのプリント情報 > バナースタンドのプリントはネットで簡単発注

バナースタンドのプリントはネットで簡単発注

イベントやフェア等で活用する事が多いバナースタンドを新たにプリントする際には、専用の業者を活用する事で簡単に作成が出来ます。
そして日本各地に専用の業者があり、簡単にネットで業者を見つける事が出来ます。
実際に発注する前には、いくつかの業者へ見積りをとり、デザインや完成品を比較検討すると良いでしょう。
非常に格安で制作してくれる業者もあり、即日発送が可能な納期が早い業者から、デザイン性が高くデザインから一括して対応してくれる業者まで幅広く見つける事が出来ます。
バナースタンドのプリントは、大きさが大きい程その価格が高くなる傾向にありますが、材質や素材でも価格が大きく異なってきます。
頻繁に使用予定が無い場合は、収納に関しても検討する必要があり、よりコンパクトに収納が出来るバナーを選択するのも良いでしょう。



バナースタンドをプリントしたい場合

バナースタンドとは、布にデザインを印刷して、それを立てることで宣伝をする道具のことです。
旗とは違い端の四点をすべて固定し、看板のように見せる方式です。
板ではなく布なので収納がしやすく持ち運びやすいところが特徴です。
しまうときには布を丸めたり折りたたむことができます。
立てるときにはスタンドを組み立てて広げれば簡単にスタンドバナーにすることができます。
イベントに出店するときなど、移動先で宣伝をしたいときに便利です。
また、自分の店で使いたいときにも場所を取らないので使いやすいです。
バナースタンドを作りたいときは、専門の業者に頼めばプリントしてもらえます。
サイズや形状は複数のタイプから選ぶことができるので、自分の求めるタイプで注文できます。
データを指定された形式で入稿することでプリントしてもらえます。
入稿はオンライン上で行うことが可能です。



バナースタンドをプリントする業者

飲食店などでは、出入り口にバナースタンドを置くことがあります。
目立つように、そして、どんなお店なのか分かるようなものを作らなくてはなりません。
そんなプリントをしてくれる専門業者があります。
業者によって費用が異なるため、よく吟味して選びましょう。
特に、デザイン性を重視する場合には、デザイン性豊富な業者を選ぶといいかもしれません。
これまで手掛けたことのあるものを参考にしてみましょう。
それから、バナースタンドのプリントはカラーもあれば、二色刷りというものもあります。
予算によって異なるので、この点も事前に確認しておきましょう。
大きさもいろいろあります。
あまり小さいと目立たないので、ある程度の大きさは必要です。
ところが、最近は道路に置く飲食店も増えており、それが問題となっています。
通行人の迷惑にならないようなコンパクトサイズも人気です。

次の記事へ
ページトップへ